重ね付けで華やかに見える結婚指輪は、重ねる指輪により印象が変わる

Wedding Ring Investigation Ranking > 結婚指輪コラム > 重ね付けに適した結婚指輪とそのメリット、デメリット

婚約指輪と結婚指輪の重ね付け

近年では、婚約指輪と結婚指輪を重ね付けする人が増えています。
重ね付けは以前より海外で一般的に行われており、日本でも徐々に定着しつつあります。
これは、婚約指輪を婚約中だけでなく、結婚後も身につけたいという理由からだと言われています。
重ね付けすることで一段と華やかになり、また婚約指輪と結婚指輪の双方の良さを引き立たせるといった相乗効果もあります。
重ね付けに適した結婚指輪、そして選び方などを見ていきましょう。

重ね付けをする際は結婚指輪から

かつて結婚指輪は特別な時に身につけるものとされていましたが、現在では日常的に身につける人が大半です。
また、かつては婚約指輪と結婚指輪を重ね付けするという概念がありませんでした。
しかし現在では重ね付けができるようなデザインの指輪が増え、重ね付けをする人も増えています。結婚指輪を内側、婚約指輪を外側に身につけるのが重ね付けの際の基本です。
これには結婚指輪を婚約指輪で閉じ込めるという意味があり、近年では婚約指輪と結婚指輪のセットリングなども徐々に浸透してきており、これは重ね付けすることが前提として作られているため、より美しく見えます。
またセットではないものでも、ブランドを揃えることで統一感が出ます。
そして一体感を出すためにVラインやS字ラインなど指輪のラインを揃えることもポイントです。

重ね付けのメリットとデメリット

婚約指輪と結婚指輪を重ね付けすることでボリュームがアップし、手元を華やかに見せることができるのは、重ね付けのメリットと言ってもよいでしょう。
また婚約指輪と結婚指輪を同じお店で購入すると、割引が受けられることがあります。
一方、安定感に欠ける、2つの指輪が接触することで傷がつきやすい、などのデメリットがあります。
安定感に欠けるのは指の内側に身につける結婚指輪が多少大きめのサイズになるためであり、結婚指輪のみで身につけるとクルクルと回り外れやすくなるためです。
たとえデメリットがあったとしても、結婚後のフォーマルな場面では、婚約指輪と結婚指輪を重ね付けすることが正式なマナーです。

重ね付けに適した結婚指輪の選び方

重ね付けに適した結婚指輪のデザインとは、一体どのようものなのでしょうか。
基本的に重ね付けのできない指輪はまずありませんが、身につけた際に違和感がある場合や、外見上、統一感のないものなどはあまりお勧めできません。重ね付けに適した指輪を選ぶ際には、いくつかのポイントがあります。
婚約指輪と結婚指輪との間に、隙間がないデザインは綺麗に見えるため、同じ形状のものを選ぶのがお勧めです。
またセットリングを購入するということも一つのポイントです。現在では重ね付け専用のセットリングを販売するショップも増加しています。
セットリングはセットで身につけた際に美しく見えるようにデザインされているため、合わせ方が分からないという人にもお勧めです。また重ね付けする際は、ボリューム感のある婚約指輪と並ぶことを考え、幅の狭い結婚指輪を合わせるとよいでしょう。

重ね付けする形状により異なる印象

セットリングで購入する場合は、婚約指輪と結婚指輪の重ね付けが前提のため、双方の相性は抜群です。
指輪の代表的な形状にはストレートとV字、ウェーブの3種類があり、それぞれに特徴があります。
ストレートの指輪は定番であり、婚約指輪と結婚指輪の双方の形状をストレートにして重ね付けすることでバランスがよくなり、身につけていても邪魔にならない形状と言えます。
シンプルで存在感があり、スッキリとした印象を与えます。
V字の指輪の重ね付けはシャープな印象を与え、指を長く見せる効果があります。そしてウェーブの指輪の重ね付けは曲線が強調され、優美な印象を与えます。
その他、異なった形状のものを重ね付けすることもあります。
重ね付けの組み合わせは多数ありますが、その中で自分に似合うデザイン、そして自分のお気に入りのデザインを見つけることで、結婚指輪の使用頻度も高くなることでしょう。

まとめ

近年婚約指輪と結婚指輪の重ね付けをする人が増えており、重ね付けすることのできる指輪もかなり増えています。
重ね付けをした際に隙間が空きすぎてしまったり、あまり統一感がでなかったりした場合は、左右別々の指に身につけることもできます。
そのような場合は、婚約指輪を右手、結婚指輪を左手の薬指に身につけるのが一般的です。
また重ね付けを前提としたセットリングも種類が増えており、様々なバリエーションの中から選ぶことが可能です。
当サイトのランキングページでは、多数のブランドの結婚指輪をご紹介しています。
この機会にぜひお気に入りの一品を見つけましょう。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.