オーダーメイドの結婚指輪を求めるカップルは約4割にも及んでいます

結婚指輪調査ランキング > 結婚指輪コラム > オーダーメイドの結婚指輪について

オーダーメイドの結婚指輪について

自分の好みを反映させたオリジナルの結婚指輪を求めるカップルは次第に増えています。但しオーダーメイドの指輪にはフルオーダータイプとセミオーダータイプがあるため注意してください。セミオーダーの指輪は、お店が用意しているリング枠及び宝石、素材などから組み合わせを選んで仕上げていくシステムとなっています。それに対してフルオーダーは、世界に1つしかないデザインの指輪をゼロから作り上げていきます。

オーダーメイドの魅力

オーダーメイドを依頼することで、世界に1つしかない完全オリジナルのマリッジリングをパートナーと共に指に嵌めることが出来ます。結婚指輪は一生使い続けるものなので、自分の想いを込めたオリジナルデザインを欲する方も多いのです。好みのデザインや素材など納得いくまで吟味できます。セミオーダーの指輪はフルオーダーほどのオリジナル性はありませんが、組み合わせ次第で選択の幅は大きく広がるため、予算と相談してこちらを選ぶカップルも少なくありません。

オーダーメイドの結婚指輪の価格相場

結婚指輪の購入に掛かった金額は、カップル2人分で約26万円(全国平均)という統計が出ています(ゼクシィ結婚トレンド調査2015年)。ちなみに首都圏でマリッジリングを購入したカップルのうち、フルオーダーを買ったのは約13パーセント、セミオーダーを買ったのは約26パーセントです。首都圏平均のマリッジリングの相場は、同調査によるとカップル2人分のフルオーダーで29.2万円、セミオーダーで24.3万円、既製品で26.2万円となっています。

オーダーメイドで依頼する際の注意点

マリッジリングをオーダーメイドにする際に気を付けなければならないのは製作に掛かる時間と費用です。デザインの決定から製作、最終の調整に至るまで多くの手順が必要になります。フルオーダーでは1ヶ月~3ヶ月、セミオーダーでは1週間~1ヶ月程度の猶予が必要です。オリジナルの指輪を手に入れたい方は結婚式までの期間に余裕を持つようにしましょう。またフルオーダーの指輪は既製品やセミオーダーの指輪より製作に手間を掛けるため、それだけ価格が高めになります。

まとめ

結婚指輪をオーダーメイドにしようとする場合、指輪のデザインを考えるのは一苦労です。
お店の担当者やデザイナーが相談に乗ってくれますので、細かい部分は分からなくても、指輪のイメージだけは最初からシッカリ持っておくようにしましょう。
オーダーメイドの結婚指輪の購入されたいのでしたら、オーダーメイドに対応しているブランドに必ず詳しい話を聞くようにしてみてください。
各ブランドごとの注意点や費用なども知ることが出来ます。
オーダーメイドに対応しているおすすめブランドは、「EXELCO DIAMOND」や「K.UNO」です。
オリジナルの結婚指輪が欲しい、という事でしたら、是非足をお運び下さい。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.