俄の技法と演出が結婚指輪に日本ならではの魅力を与えます

結婚指輪調査ランキング > 結婚指輪コラム > ジュエリーブランド俄は、結婚指輪に和を求める方におすすめ

俄は和のテイストを特徴とした結婚指輪ブランド

「和の心」をコンセプトに、1983年古都京都に誕生したジュエリーブランド俄の結婚指輪には、日本ならではの美意識が込められています。
インスピレーションの源となっているのは日本の豊かな自然、移ろいゆく四季、日本式庭園や情緒ある古築、和風の装飾や文様などです。
先人から受け継いできた職人の魂で、ジュエリーのクォリティーには妥協を許しません。
量産は一切せずに作品1つ1つを熟練の職人が手作業で仕上げていきます。
「俄」というブランド名は「人と我」の意味合いから名付けられました。
俄の作り上げる結婚指輪は、結婚相手と出会えた幸せを具体的な形にしたものです。

雅なネームと込められたストーリーが楽しめる俄の結婚指輪

俄がお客様に提供する結婚指輪には、雅な名前から連想される美しいストーリーが込められています。結婚指輪はフォルムやデザイン、材質などとともに作品の土台となるコンセプトもシッカリ設定されているのです。
素敵な演出を知ってもらうために、幾つかのマリッジリングストーリーをご紹介します。
「初桜」はお2人の出会いとその頃の初々しい気持ちが込められた指輪です。
イメージは薄紅の桜、細タイプではメレダイヤが一片の花びらを表現しています。「朝葉」は成長していく新緑の瑞々しさを表しているマリッジリングです。
朝の光を受けて成長していく葉の姿に、お2人の人生を重ねてください。
「雪佳景」は朝の日に雪景色が染まり、変化していく様を表現しています。輝きに満ちていく雪景色は、今後のお2人の将来そのものです。
お2人の固い絆を表現した「結」や、未来を綾なす織物をイメージした「綺羅」、美麗に咲き誇る花をモチーフにしている「花麗」、指輪の側面に入っているダイヤモンドが静かな水面に差し込む一筋の光を表す「水鏡」など、魅力的な名前を冠する結婚指輪はまだまだあります。
結婚するお2人にピッタリのストーリーを見付けてください。

結婚指輪の素材品質を厳選している俄

俄の結婚指輪は日常の生活でも身に着けられるデザインで設計されています。
また指輪の素材についても、アレルギー反応が起きやすいニッケルなどの金属は使用していません。
俄は製品の素材を厳選しており、結婚指輪はハードプラチナ、プラチナゴールド、ピンクゴールド、イエローゴールドの4種類から選ぶことが出来ます。

俄はダイヤモンドの品質も追求します

マリッジリングを彩るダイヤモンドのカットは5段階のうち最高評価である「エクセレントカットダイヤモンド」のみ採用、カラーやクォリティも上位ランクのダイヤモンドを選定することによって、俄は指輪の品質をより高めています。
結婚指輪を納めるケースは純白の陶器で出来ており、それを桐箱の中に入れ、紫の真田紐で結んでお客様にお渡しします。
指輪を包む器にも俄の和の心が息づいているのです。

和の技法を追求しつづける俄の指輪

俄はお客様の求めに応じて、日本の伝統技法をもとに木目模様の美しさを最大限に引き出した「京杢目」や、熟練の和彫職人が注文を頂いてから指輪の1つ1つを丁寧に手彫りで仕上げる「花匠の彫」など、和の伝統を感じさせる指輪も提供しています。
また結婚指輪をミニサイズにしたジュエリー「小輪」もお客様に人気です。
ペンダントやブレスレット、ご家族でお揃いのファミリージュエリー、指輪をしない男性のためのペアアイテムと多様な使い道を楽しめます。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.