安いものから長く使えるものまでの結婚指輪の購入方法に関する解説

結婚指輪調査ランキング > 結婚指輪コラム > 結婚指輪を安く買う方法

結婚指輪を安く買う方法

結婚指輪の安い入手方法はあるのでしょうか。冬の2月と夏の8月は気温やお盆の行事などにより避けられる傾向にありますので、その時期は安く手に入れることができるようです。またデパートやジュエリーショップがフェアーを行う時期があり、その時も安く手に入れるチャンスとなっています。

安い結婚指輪はどれ位で買えるのか

安い結婚指輪はいくらくらいでしょうか。結婚指輪の素材には、シルバー・ステンレス・ゴールド・プラチナ・チタンなどがあります。ゴールド・プラチナ・チタンは高額になりますが、安い素材としてはシルバーやステンレスといったものがあり、安い金額の結婚指輪としては、ステンレス製で数百円台から手に入ります。

長い目線でお得になるように考えましょう

結婚式は1日で過ぎますが、長く続く結婚生活にとって結婚指輪は愛の誓いとして長く身に付けていくものです。、将来を見越したものを選ぶ必要があることから、価格が安いという理由で簡単に決めないようにしましょう。毎日身に付けていて性質が安定していて、見た目の良いプラチナ製を選ぶのが妥当なものだと思います。

単純な安さでの購入は注意が必要です

結婚したいけれど、先立つものがないという場合でも、成人の二人の同意があれば結婚はできるものですが、やはり結婚した証として結婚指輪は準備したいと考えるのではないでしょうか。形があればこだわらないと考えて、安いステンレス素材の結婚指輪を購入する場合の注意点は、後でサイズ直しがききませんので注意が必要です。

永久保証があるところで買いましょう

結婚指輪は、毎日つけるものですので、傷がついたり、宝石が取れたり、といったトラブルが多く発生することになります。また、指の太さが変わってサイズが合わない場合には、サイズ直しも保証内でやってもらえる場合もあります。永久保証がない安い価格の結婚指輪では修理代がかさむことになりかえって高くつくかもしれません。

セット購入をするとお得に

指輪を購入する場合、婚約指輪と結婚指輪をセットにして購入すると、別々で購入するよりも安い価格で購入できる場合があります。また、セットで購入することで色やデザインを統一することもできます。女性の場合は婚約指輪と結婚指輪と重ね付けすることで、一体感もでてきます。

会員サービスを利用する

結婚指輪を購入する時に、デパートやジュエリーショップや結婚式場やブライダルショップなどで入会することができる会員サービスを利用するのも得策です。会員向けに割り引かれた安い金額で結婚指輪を購入することもできます。デパートの会員サービスではポイントも付きますので、他のお買い物にも有効に利用することができます。

金券ショップの利用

金券ショップでは、デパートの共通商品券や株主優待券を入手して、そのデパートで結婚指輪を購入することで、安い価格で手に入れることができます。金券ショップでの割引率は5~10%なので、利用することでそれなりのメリットがあります。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.