結婚指輪を選ぶ際に必要な厚み、見た目、素材について紹介します

Wedding Ring Investigation Ranking > 結婚指輪コラム > 結婚指輪を選ぶ際に必要な厚み、見た目、素材について

結婚指輪を選ぶポイント

指輪と指のバランス、重さなど結婚指輪を選ぶポイントは無数にあり、一人ひとりこだわりも持っているのではないでしょうか?もちろん、一生に一度の晴れの舞台である結婚式に証として交わし、仕事や家事の間も毎日つけるものであるためフィット感に気を遣う方はかなり多いでしょう。
その中でも指輪の厚さと幅は特に重要なポイントと言え、そのサイズ感さえ間違えなければ違和感なく指に馴染みます。
金属アレルギーをお持ちの方でしたら材質の方にも気をつけたいところです。
結婚指輪を選ぶ際に必要な厚み、見た目、素材について紹介します。

結婚指輪に必要な厚み

結婚指輪に必要な厚みは最低でも1mm以上と言われており、それ以下のものは簡単に変形して破損してしまう恐れがございます。
材質により1mmのものでも大丈夫な場合がございますが基本的におすすめしません。1.5mmから2mmくらいの厚さが多いと言われております。
結婚指輪をオーダーメイドではなく既製品を買う方はかなり多いですが、市場に出回っている指輪を買う場合は華奢なものは選ばず、なるべくしっかりとした作りのものを選ぶのが良いでしょう。
日常的につけ続けるものでもあるため場合によっては修理に出す必要がありますが、ある程度の厚みがないと修理が出来ないことがございます。
あまりに厚いと着け心地に違和感が生じると思っている方は少なくないかもしれませんが、実は厚みと幅で違和感が出ることはほとんどありません。
それよりも内側の丸みの部分で気になることが多いと言われております。
結婚指輪を買う際は指輪の丸みの部分を特に重視するようにしてお選びいただけましたら幸いです。

結婚指輪の見た目

華奢でスリムなものを欲しがる女性は多いと思いますが、結婚指輪は毎日使うものであるためなるべく厚みのあるものが欲しいところでございます。
しかし最近の指輪は厚くてもファッションを重視しているものがいくつかあり、気に入ったデザインのものを見つけるのは意外と容易です。
その際に注意すべき点は装飾が多いものだと指輪を付けた隣の指(主に中指)を傷つけてしまう恐れがある点でございます。そして厚すぎるものだと地金の量も多くなり、お値段の方もかなり高くなってしまいます。
装飾や厚さについては落ち着いたものを選ぶのがいいでしょう。
また結婚指輪は男女で同じものと思っている方は多いですが、最近だと別々のデザインを求める方もございます。
男性は厚みのある指輪を付け、女性は薄い指輪を選ぶケースも珍しくありません。

結婚指輪の素材 ~その1~

厚みとデザインが決まったら素材の方も厳選したいところです。
特に金属アレルギー持ちのお方でしたら素材次第で日常的に付けることが出来なくなってしまいます。
そうでなくても素材次第で色も耐久度も変わるため、どんな方であろうとも指輪に使う素材には気を配らないといけません。
いくつかの素材がございますが一番人気なのはプラチナで、白い輝きに定評があるのと同時に耐久性が非常に良いと評判です。
皿洗いの際のお湯や入浴、洗顔でも変色・腐食がしにくい素材として注目を集めております。ただしメリットばかりではなく、高い値段をデメリットとして感じる方は少なくないでしょう。
高いプラチナの指輪を選んだばかりに肝心の厚みの方を疎かにしないようお注意ください。

結婚指輪の素材 ~その2~

アレルギー持ちの方に特にオススメなのがチタン素材であり、最近だとイヤリングやピアスにもチタンが使われております。
プラチナに比べると耐久度に不安を覚えますが大事に使えば十年でも二十年でも輝きを失わずに使い続けることが可能です。
白(銀)以外の色合いでしたら清楚系やカジュアル系のファッションに合うピンクゴールドの指輪の人気が急増しております。
ただしこの素材は温泉で変色しやすい特徴を持ちますので入浴前に必ず外すようお願い致します。
そのほかホワイトゴールドやイエローゴールドなどの素材もありますが、こちらは強度があまり強くないのでこの素材を選んだ場合は大事に使いたいところです。
指輪にはいくつもの素材がございますので用途や体質に合わせて最適なものを選ぶようにしましょう。

まとめ

指輪の厚さ、見た目、材質など選ぶべきポイントはいくつもございます。耐久度が脆いものを買う場合は修理が必要、もしくは買い替える必要があるかもしれません。
それを見越して安く買うのも手と言えますが、せっかくの結婚指輪に贅沢したいと考えている方は少なくないでしょう。
頑丈なものでしたら数十年間毎日使うことも可能でございます。また特に気を付けないといけないのは金属アレルギーだと思います。
当サイトのランキングページには参考となる結婚指輪のブランドがいくつもございますので、指輪探しの参考にしてみてください。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.