Mariageは結婚指輪に関する3つのブランドを展開

結婚指輪調査ランキング > 結婚指輪コラム > Mariageの結婚指輪は豊富なカスタマイズでおすすめです

お客様との絆を大切にするMariage

Mariageは、2004年に創業されました。本店は銀座にあり、結婚指輪の購入に限らず、結婚式全般の相談に乗ってくれるジュエリーブランドです。
Mariageとはフランス語で「バランスの取れたもの」「相性の良いもの」を意味しており、「お客様とマリアージュ」「夫婦となるカップル」のバランスの良さ、相性の良さを大切にしながら、お客様にとって最高の結婚指輪を提供することを目指しています。
扱われているデザインは結婚指輪と婚約指輪を合わせて300種類以上です。

3つのブランドを擁するMariage

Mariageは特徴の異なる3つのブランドから成っています。
トップブランドの「マリアージュ」、結婚するお2人の時間を大切にして欲しいとの願いを込めた「クワンドゥ マリアージュ」、そして左手の薬指に着けた時に指輪が最も美しく見えるように拘りぬいた曲線のフォルムを特徴とする「アン マリアージュ」です。

Mariageはメレダイヤの品質を重視しています

Mariageは結婚指輪の素材を厳選していますが、特に結婚指輪のデザインで多用されるメレダイヤの品質には気を配っています。マリアージュの指輪に配されるメレダイヤは、優れた技術を持つニューヨークの研磨サプライヤーがマリアージュのために用意された原石を1粒ずつ丁寧に磨き上げたものです。
マリアージュが扱うメレダイヤのグレードはFカラーup・VSクラス・EXカットH&C付きとなっており、これはダイヤモンドの品質で最高クラスです。
店頭スタッフはダイヤモンドを始めとするジュエリー関連の専門知識を有したプロばかりですので、宝石や指輪に関して分からないことがあれば何でも気軽に質問してください。

Mariageのマリッジリング素材

プラチナは結婚指輪で人気の素材です。Mariageがマリッジリングに用いるプラチナ900は、ルテニウムを配合した高硬度のハードプラチナです。
耐久性に優れているため、結婚後の日常生活でも安心して使用できます。銀白色の美しい輝きをお楽しみ頂けますが、更なる高純度を希望するお客様にはプラチナ950やプラチナ1000のマリッジリングを提供します。
またMariageではプラチナ素材の他にゴールド素材も結婚指輪に用いています。
金色に輝くイエローゴールドは、その華やかさが魅力です。
ホワイトゴールドは黒っぽい銀白色というシックな色合いで、落ち着いた雰囲気を好む男性に人気です。
ピンクゴールドは可愛い色合いが肌に馴染みますが、非常に硬く、サイズ直しが難しいことで知られています。
Mariageは一部のデザインを除いてピンクゴールドリングのサイズ直しも引き受けています。

結婚指輪のカスタマイズが楽しめるMariage

Mariageでは結婚指輪のカスタマイズを存分に楽しめます。
指輪に付いているダイヤモンドの数を変更したり、人気のピンクダイヤをアレンジしてみたりなど、カスタマイズの方法は多様です。
今後の生活を考慮して、指輪の表面仕上げを変える方も居られます。
指輪の裏側に刻印を施したり、誕生石などを埋め込んで、オンリーワンの指輪を作ることも可能です。
また特別な日に婚約指輪と結婚指輪の重ね着けを楽しむ女性も多いと思いますが、Mariageではほぼ全ての指輪が重ね着けを前提にデザインされています。
アフターサービスも充実しており、生涯無料でメンテナンスが受けられるため、安心です。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.