LAZARE DIAMONDで人気、ダイヤモンドの結婚指輪のこだわり

結婚指輪調査ランキング > 結婚指輪コラム > LAZARE DIAMONDの美しすぎる結婚指輪とは

カッティングの魔術師

LAZARE DIAMONDは、1903年にベルギーのアントワープでラザール・キャプランが創業したジュエラーです。
その後、拠点をニューヨークへと移し社名を変えます。1936年に巨大ダイヤモンドのカッティングに成功したことから、「カッティングの魔術師」などと称され、厚い信頼を寄せられています。

ダイヤモンドへのこだわり

LAZARE DIAMONDは、幸せの瞬間を迎えた二人が幸せの象徴である結婚指輪を長い年月にわたり身につけることができるように、という願いを込めて作られています。
ゆがみのない希少な正八面体の「オクタへドロン」を用いるなど、原石への厳しい基準を設け質や形を追求し続けています。
それによりカット技術も引き立ち、繊細な美しさを持つダイヤモンドが実現しました。

LAZARE DIAMONDの特徴

LAZARE DIAMONDの結婚指輪の特徴は、比類なきダイヤモンドの美しさです。
原石選びから研磨に至るまでの妥協を許さない巧みな技は、LAZARE DIAMONDだからこそなせる技でしょう。
どの角度から見ても美しくなるよう、緻密な計算のもとに作られています。
価格帯は女性用の結婚指輪が18万円台~、男性用の結婚指輪が13万円台~となっています。

人気のデザインは「ハイライン」

LAZARE DIAMONDで人気の高い結婚指輪は「ハイライン」であり、女性用は15個のメレダイヤがリング状になっているデザインが特徴です。
また男性用の結婚指輪は鏡面とつや消しのコントラストがファッショナブルであり、なおかつ日常使いのできるデザインとなっています。

「アイディアルメイク」

世界三大カッターブランドであるLAZARE DIAMONDのダイヤモンドは、美意識の高いセレブリティまでも魅了してしまうほど美しい輝きを放ちます。
創業者のラザール・キャプランは、アイディアルメイクと呼ばれる最も理想的なダイヤモンドのカットを確立しています。
原石の秘めている美しさを最大限に引き出すことで、見事な輝きを実現しました。

美しすぎるダイヤモンド

選び抜かれた原石の中に真の輝きを求めて、卓越した技術で研磨したLAZARE DIAMONDのアイディアルメイクは、「世界でもっとも美しいダイヤモンド」と称賛を集める程です。
またわずかな光で虹色の輝きを放つその美しさは、この世のものとは思えないほどの美しさです。

ダイヤモンドに刻まれたID

ダイヤモンドの美しさにも定評のあるLAZARE DIAMONDはカッティングの技術に優れ、その素晴らしさは「文字を刻むことができる」程です。
そしてLAZARE DIAMONDでは、0.18ct以上のすべてのダイヤモンドにIDが刻まれてデータ管理されているという徹底したこだわりが伺えます。

モダンな結婚指輪

LAZARE DIAMONDの結婚指輪はデザインの巧みさにも定評があり、コーディネートや重ね付けにもお勧めです。
地金に圧力を加えて耐性を高めた鋳造の結婚指輪も豊富なラインナップとなっています。
モダンでスタイリッシュなデザインの結婚指輪は重厚感に優れており、男性からも支持を集めています。

まとめ

結婚指輪のダイヤモンドを留めるための高度な技術や、つけ心地にもこだわるLAZARE DIAMONDは仕上げも丁寧であり、ダイヤモンドを知り尽くしたブランドだからこそ可能な、高いクオリティが注ぎ込まれています。
そこには、ラザール・キャプランの遺志を受け継いだクラフトマンシップが息づいていることでしょう。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.