ゴールド製の結婚指輪は日本人の肌にマッチしたものであるとの解説

Wedding Ring Investigation Ranking > 結婚指輪コラム > ゴールドの結婚指輪の魅力

ゴールドの結婚指輪の魅力

ゴールド製の結婚指輪はおもにヨーロッパで人気の結婚指輪で、日本では圧倒的にプラチナ製が多くなっています。ゴールド製の特徴は、希少価値の高いイエローゴールド、暖色系で柔らかな輝きのピンクゴールド、清楚な色合いのホワイトゴールドと3種類の異なった色から選べることです。種類によっては、変色に強い、金の純度が高いものは柔らかい、といった特徴があるので、特徴を生かした選び方ができます。

ゴールドの結婚指輪の魅力・メリット

ゴールド製の結婚指輪を選択するメリットとしては、金本来の富の象徴を表す輝きを持っているので非常に目立つことです。また、日本人はプラチナ製に人気があることからゴールド製の結婚指輪を持っていると珍しく、その点でも周囲から目立ってみられるので、ほかの人と違ったおしゃれな人といった見方をされるかもしれません。

ゴールドが人気の理由

ゴールド製の結婚指輪を持っている方の人気の理由としては、黄色人種である日本人の肌の色合いに合っているので派手に見えないということです。また、年齢を重ねるにつれて肌のくすみやしわが多くなるので合わないのではとの声も聞かれますが、付け続けることで、肌の色合いになじんでくる、といったことが理由のようです。

ゴールドの結婚指輪の価格相場

ゴールド製の結婚指輪は、通常、18金という金75%その他金属25%が多く使われています。ゴールド製には種類があり、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド、などとその他金属に銀や銅やパラジウムを含んだものであり、ゴールド製の結婚指輪の価格相場としては、10~15万円程度となっています。

まとめ

ゴールド製の結婚指輪には、金以外にその他の金属が含まれていて、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドなどの色合いの種類があり、肌合いが日本人に合っているので年齢を重ねても付けることができます。
ゴールドの色合いには複数の種類がございますので、実際に店頭でそれぞれの色合いを比較してみるのが良いでしょう。
ネットの画像で見るだけでは、実物の色合いの良さは、分かりにくいので注意が必要です。
さらに注意しないといけないのは、ホワイトゴールドはファッションリングのような感覚になってしまうことで、ピンクゴールドはサイズ直しができないことが多いことです。比較だけではなく、一生身に着けるものとしての注意点もちゃんと把握して、購入することを考えましょう。
ゴールドの結婚指輪を取り扱うブランドでおすすめは、「Tiffany」や「Cartier」になります。
是非、来店をしてお決めになるのが良いでしょう。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.