30代女性に人気のジュエリーブランドや結婚指輪のデザイン

結婚指輪調査ランキング > 結婚指輪コラム > 30代の女性に相応しい結婚指輪に求められる要素とは?

30代の女性に似合う結婚指輪とは?

結婚指輪は夫婦2人の愛の絆です。若い時に購入する際にも30代、40代になっても自分に似合う指輪を選びたいものです。
もちろん現代では30代、40代あるいはそれより上の年齢で結婚する女性の方も増えてきています。
社会人としての生活が長くなると、自身やパートナーの年収も上がってきますので、指輪に掛ける費用にも余裕が出来て選択肢は増えてきます。
結婚指輪はシンプルさが基本ですが、自身の好みに合わせて可愛さやエレガントさ、クールさなどを併せ持った品を見付けましょう。
パートナーの意見も大切ですが、結婚指輪の購入において、男性は女性の考えを尊重してくれる傾向にあります。
どのような指輪が良いか2人で良く話し合ってください。

30代の女性が選ぶ結婚指輪の特徴

30代は女性にとって微妙な年齢です。
単純に「若い」とは言い切れませんが、「人生のベテラン」と表現することも無理でしょう。
仕事に、家庭に、恋愛に、趣味にと人生の充実時であることは間違いありません。
結婚指輪を選ぶ際も20代ならスタンダードな指輪にしがちですし、40代50代になると高級感や大人の雰囲気を重視するようになります。
30代では結婚指輪の基本であるシンプルさを押さえつつ、それに自分の好みをプラスする方が多いようです。
仕事や日常生活を重視する方は、装飾性を少なくする代わりに素材を厳選したり、指輪の裏面にパートナーとペアで刻印を施すなどの工夫を凝らしたりします。
お洒落感覚に富んだ方が好むのは、デザイン性の高い指輪です。
結婚指輪のデザインをシンプルにする場合は、婚約指輪との重ねづけを予め考慮した品にするなど、他のアクセサリーとの兼ね合いで指輪の魅力がより引き立つようにします。
また指の形や肌色を考えて、指を細く見せるために敢えて幅広の指輪を選んだり、肌色との調和が美しいピンクゴールドの素材を選ぶ方も居られます。

30代女性にとってはブランド名も大切

30代の女性が結婚指輪を選ぶ際はブランド名も重視します。
これは何もミーハーという訳では無く、高名ブランドにはそれだけ信用があるからです。
有名なブランドには良品質で格調高い指輪が揃っていますし、どの品もデザイン性に優れています。
また頻繁にメディアに取り上げられるため、お洒落に関心がある女性がその指輪を見た場合、ブランド物だとすぐに分かってもらえます。
30代になった女性はブランド品で身を飾っても、「背伸びしている」状態にはなりません。
むしろブランド品を着こなせる自分の成長を楽しめるようになりますし、周囲の人からもプラスに評価される対象になります。

30代女性にお勧めのジュエリーブランド

30代女性に人気がある結婚指輪ブランドを紹介します。
まず世界的に有名なカルティエとティファニーです。
特にプラチナにダイヤを埋め込んだカルティエの「バレリーナ」とティファニーの「エルサ」はマリッジリングの定番として評価が高いです。
セレブに愛好家が多いハリー・ウィンストンには高級感が漂うデザインの指輪が揃っています。
シンプルでありながらエレガントなマリッジリングをお求めの方にはシャネルがお勧めです。
また京都のジュエリーブランド俄は和風を取り入れたマリッジリングを提供しています。

ペアリングとしての結婚指輪

結婚指輪はペアリングですので、パートナーの指輪との調和も大切です。
30代になると互いの好みがぶつかるときもあるかもしれませんが、デザインは異なっても素材や刻印などによってつながりを持った指輪を選ぶようにしましょう。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.