ダイヤ入りの結婚指輪はダイヤのきらびやかな輝きが人気である解説

結婚指輪調査ランキング > 結婚指輪コラム > ダイヤの結婚指輪の魅力

ダイヤの結婚指輪の魅力

ダイヤ入りの結婚指輪には、ダイヤを全周にちりばめたエタニティタイプが人気です。それ以外にも、リングの形はストレート・ウエーブ・V字型・U字型とさまざまですが、それぞれにリングの厚み程度の大きさの一粒のダイヤが埋め込んだもの、粒の小さいダイヤを連結して埋め込んだもの、といろいろな種類があるので、個性に合わせて選ぶことができます。

ダイヤの結婚指輪の魅力・メリット

ダイヤ入りの結婚指輪を選ぶメリットとしては、一目見てダイヤの輝きが女性の心を揺さぶるからではないでしょうか。婚約指輪のようにタテヅメの大きなダイヤではなく、日常生活の中でちょっと手を休めた時にやさしく光るダイヤの輝きが、忙しい中にもほっとできる時間が持てた幸せを感じるのではないでしょうか。

ダイヤが人気の理由

メレダイヤとは、0.01カラット程度の大きさの小さなダイヤで、メレダイヤをふんだんに使った結婚指輪も人気があります。メレダイヤ入りの結婚指輪にするメリットは、婚約指輪と結婚指輪を重ね付けしたい場合、婚約指輪のダイヤの輝きにメレダイヤの輝きがマッチしてバランスよく手元を見せてくれるからです。

ダイヤの結婚指輪の価格相場

ダイヤ入り結婚指輪に人気のある理由としては、ストレート・ウエーブ・V字型・U字型といったデザインだけの結婚指輪でなく、一生の思い出として作った結婚指輪が、生活を重ねる間に日常になっていく中で、贅沢をしたダイヤ入りの結婚指輪を選ぶことで、少しでも日常が輝いて見えることがその理由ではないでしょうか。

ダイヤの結婚指輪の価格相場

ダイヤ入り結婚指輪は、ダイヤの4C(カラット、カラー、クオリティ、カット)によって変わってきます。一般的なダイヤ入り結婚指輪は、0.1カラット以下、カラーはG~J、クオリティはSI、カットはベリーグッドでの価格相場は、夫婦合わせて26万円程度となっています。

まとめ

ダイヤモンド入り結婚指輪は、リングの厚みほどの大きさのダイヤが埋め込まれたもの、数粒のダイヤを連結したもの、メレダイヤが多く埋め込まれたもの、などがリングの形状との組み合わせで人気を博しています。

ダイヤモンド自体の質と同時に、実物がどのようなものかを実際に目で見てみると、よりその魅力を感じられます。小さいダイヤモンドでもハート&キューピッドの形が見れるダイヤモンドを使っているか重要になります。ハート&キューピッドの形が見れるダイヤモンドかというのがブライダルジュエリーの最低限な品質評価だと思って間違いありません。
メレダイヤは小さいので鑑定書などは出ませんが、妥協しないでハート&キューピッドの形が見れる高品質なものなのか、また、ダイヤモンドの輝きがどうなのか直接店舗に行って見せてもらうようにしましょう。ダイヤモンドの輝きは「白く輝く」「チカチカ輝く」「虹色に輝く」という3種類の輝き方をします。その状態を見てから選ぶことをオススメします。

ダイヤモンドを取り扱うオススメブランドで言えば「Tiffany」や「EXELCO DIAMOND」がおすすめです。
ダイヤモンドの結婚指輪購入を検討されているのでしたら、一度足をお運び頂くと良いでしょう。

国内おすすめNo.1ブランドをご紹介
海外おすすめNo.1ブランドをご紹介
© Copyright 2017 結婚指輪調査ランキング All Rights Reserved.